会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ1 - 2ch・アダルトまとめブログ      提供は風俗嬢もいかせる女性器の「ツボ」 & 中出しドットコム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ1

83: :2011/05/22(日) 21:17:03.24 ID:
前回は仕事は出張で 、会社のOL(これが人妻)だった。

彼女と同じホテルに泊まりたいと考えたんだが 
自分でホテルを予約すると警戒されそうなので 
ホテルの予約は彼女に任せた。 

ビジネスホテルってさ、 
同時に予約すると隣の部屋になる可能性が高いじゃん。 

彼女も自分で選択をしたということで警戒感減らせるだろうし 

彼女の「宿の予約できました。同じホテルです」 
って言葉でかなり期待したわ。

1526


85: :2011/05/22(日) 22:16:04.06 ID:
当日、会社終わってから新幹線で一緒に移動。 

彼女は優秀なので判断能力を鈍らせる必要があるんだけどさ 
飲める口なので新幹線から飲ましていくことにした。 

「はい、ビール、飲むでしょ。」 
「ありがとうございます。」 

その後、つかえない上司の話題で盛り上がったところで 
さらに車内販売で甘めのお酒を追加購入 

彼女、俺が甘い酒を飲めないの知ってるから受け取るしかないし、 
育ちもいいから、飲み残すこともしないだろうってのは計算ずみ。www
90: :2011/05/23(月) 21:47:51.26 ID:
でもって、ビジネスホテルについてチェックイン 
「お部屋は305号室と306号室です。」 

彼女は「部屋、隣なんですね。」って予測して いなかったみたいだったけど 

俺も素知らぬ顔で 
「そうなんだね。とりあえず、晩飯食べにいこうぜ。 荷物置いたらロビーでいい?」 
「いいですよ」 
というわけで街にでた。
91: :2011/05/23(月) 22:04:03.58 ID:
宿への帰り歩いていて、 
俺としては車道側に自然に移動したつもりだったんだけど 

「いま、車道側に移動してくれました?」 
「まあねえ、一応、女性だからね」 
「最近はなかなかいないんですよね。同期の○○君はできてたけど」 
と少し感動していた様子でした。 

女性と歩くときは男が車道側を歩くという基本は大切だなと思うと同時に 
俺の行動を冷静に観察されているから、まだ酔っ払ってないかなとも。
92: :2011/05/23(月) 22:06:07.04 ID:
帰り道、先日の女性を一人を男性一人で送るべきでない論議が始まり 

「男を信じちゃだめだって、襲われたらどうするの?」 
「私のこと女として見てないから大丈夫でしょw」 
「いや、そういう問題じゃなくてさ、 ていうか、お前こそ、俺のこと男とてみてないの?」 
「そうですねw」 
っていってた。
96: :2011/05/24(火) 21:57:36.14 ID:
宿について 
「あっ、そういえば、明日の資料で確認しておきたいことあったんだった。 悪いけど、俺の部屋で少し打ち合わせしてもいい?」 

さすがにちょっと、困惑してたかな。 

「ほ~ら、やっぱり、危険だと思うでしょ。 さっき、女として見られてないし、 俺のことも男としてみてないっていってたのにね。」 

そしたら、「そうですね。わかりました、いいですよ。」だって 

彼女、負けず嫌いだから絶対OK出すと思ってました。
99: :2011/05/24(火) 23:13:45.51 ID:
でもって、部屋の中へ机は小さいのでベットの上で並んで書類を確認。 

まあ、確認するべきこともそんなになかったからすぐ、終了。 


「大体わかったわ、ありがとう」 
「けどさ、男の部屋に二人って襲われても何もいえないよな」 
「大丈夫ですよ。それに襲う度胸もないでしょ」と彼女 

俺はその類の言葉がでたら勝負と決めていたので 
無口になってマジな目をして彼女を見つめ 

彼女、えって顔したところですかさず抱きしめた。 
少し抵抗したけど構わずキス。 

俺が本気だということがわかったのか、すぐ抵抗をやめた。


                       つづく







6681.jpg
to-ado.gif
できないとされていたFC2(アダルト)動画保存できます。教えます。
Youtube、FC2動画、ニコニコ動画など全対応。
下記ぺージを開き、読み進むと
トップぺージから5ぺージ目のぺージ最下部に記載してあります。

ダウンロードAタイプ
ダウンロードBタイプ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。