2ch・アダルトまとめブログ      提供は風俗嬢もいかせる女性器の「ツボ」 & 中出しドットコム

興味深々の大注目サイトは↓こちらです。 

提供は、 ぺージアクセス350万PVを越えた 風俗嬢もいかせる女性器の「ツボ」
長年圧倒的に信頼されている愛子の彼氏と、多くの読者たちの
素人女性 軟派方法の元祖 潮吹き中だし体験記992件 ↓クリック

6681.jpg
6681.jpg
動画表示はぺージ真ん中から表示しています!鑑賞して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




姉とエッチがしたくて睡眠薬飲ませた!

160: :2012/04/08(日) 14:44:27.39 ID:
姉が18で俺が14の時に

503: :2013/02/09(土) 02:11:22.18 ID:

どうしても、姉とSexしたくて
当時母親が寝る前に飲んでいた安定剤を飲み物に混ぜて姉に飲ませたら、

1時間くらいで姉が爆睡し呼んでも起きなかったので姉の胸を揉んだり、

マンコを嘗めたりしたけどまだ起きなかったので
161: :2012/04/08(日) 14:46:07.03 ID:
我慢できず、姉マンコにチンコ入れてみた、姉のマンコは暖かくすごい気持ちよかったけど、

当時の俺は、姉は処女だと思ってたけど挿入しても血が出なかったで処女じゃあなかったのがちょっとショックでした
162: :2012/04/08(日) 14:46:55.23 ID:
しばらく姉のマンコに挿入していたら、急に射精しそうになって、

抜こうと思ったけど我慢出来ずに思い切り中出ししてしまい。

慌てあのマンコをティッシュで拭いたの覚えている。

その間、姉は一度も起きなかったので姉には、ばれずにすみました。
元スレ:





義姉に夜這いをしたら……

5: :2008/05/09(金) 11:58:06 ID:
父が再婚した時、俺卒業直前の小6、継母の連れ子、義兄中1、義姉小6(半年誕生日早い) 
継母は実母に雰囲気や顔、性格が似ていてまぁ元々父の好みだったのだろう 
それより母親似の俺と義理の兄姉も、 
特に義兄はほとんど違和感のないくらい実の兄弟のように似ていた 

三人ともすぐに仲良くなり、 
中学(小~大一貫私立)になって野球部入って、義兄(公立中野球部)によくコーチしてもらった 

でも段々色気づいてくると、同い年の義姉のことが気になりだしてしょうがない 

中2のときに義兄の部屋にあった本で具体的はHの方法とか注意とかテクを知ってからますます悶々としだした
6: :2008/05/09(金) 11:58:58 ID:
中3の夏休み、春から野球部の合宿所にいた義兄(高1)が一旦帰って来て 
またチームの遠征のために継母(PTAも当番でお世話する)と一緒に出発した日 
夜中、昼寝のし過ぎで寝付けなかったのでそろそろとオナを始めようとティムティムを握り 
オカズに義姉(=レイコ)を思い浮かべていると、どうにも我慢ができなくなってきた 

父(継母)の部屋は1階の離れ。 
俺は一応階下の気配を伺うと階段を挟んで向こう側のレイコの部屋のドアの前に立った 

耳を押し付けると微かに寝息のようなものが聞こえる、 
恐る恐るドアを開けレイコのベットの横までしゃがみながら近づいた 

真っ暗だが嵌め殺しの窓のブラインドから漏れる微かな光の中で見つめると 
レイコはTシャツにフリルのついた七分丈のズボン。 
タオルケットを股にはさむようにして向こうを向いていた

1333

7:
 :2008/05/09(金) 11:59:27 ID:
しばらくはただ眺めるだけだったが、すでにティムティムは痛いくらいになっていて 
俺はどうしようもなくなってお尻に手を伸ばした 
腰の近くはピンと張っていて堅く、太腿に近づくにつれてプニプニしていた 

そのまま後ろから股間に指を這わすと、抵抗感の無い部分が少し沈み込んだ 
そのときレイコが急に寝返りを打ったので、俺は慌ててベットの影に隠れた 

しばらく息を潜めたが、起きる気配がないのでまた近づくとレイコは大の字になっていた 
見ると胸にポッチがある、〔ノーブラ!!〕一気に頭に血が上ったが 

必死で抑えて少しだけ指で触れてみる、そして少し強めに、ちょっと大胆に・・・ 
そこの部分が堅くなったのが判る、段々とエスカレートしてくるのをもう止められない 


手のひらを軽く押し付ける、弱く指に力を入れる、全体をゆっくりと左右に動かす 
大きいとはいえないがそれでもはっきりと盛りあがったふくらみがムニュムニュとゆれる
8: :2008/05/09(金) 12:00:02 ID:
レイコは何も知らずに寝息を立てている、その寝顔を見ていると俺の最後の理性も吹き飛んでしまった。
頭の中ではっきりと『カチッ!』っとスイッチの入った音が聞こえた 

俺はレイコの唇に自分のを重ねた、一回目軽く触れる程度でしばらくそのまま、 
その後は何回もチュッチュッとこまかく、もう前後のことなど考えられなくなっていた。 

そのとき 
レイコが「ンンン・・うん?」と声を出したかと思うといきなり両腕で俺の頭を抱きしめた 
ギョッ!っとして一瞬飛び退こうとしたが、思ったより力が強くて離れられず 
次の瞬間にはレイコの舌が入ってきた。 

驚いたが、レイコのOKサインだとわかってもう躊躇することなく覆いかぶさるように倒れこんだ。 
必死でマニュアルを思い出しながら、Tシャツをめくって胸を揉み、すぐに乳首を口に含み 
感触を楽しむ間もなくズボンを抜き取ると驚いたことにパンツも付けていなかった 

いきなり薄目の陰毛と隠れるような縦スジが目に飛び込んできた。 
一気に太腿を両側に開くと薄暗い中に《》が見える、堪らなくて何の迷いもなく口を付ける
9: :2008/05/09(金) 12:00:31 ID:
「ハァハァハァハァハァハァハァハァ・・・・・ン・ンンン・ンンンン・ンン」 

そこまで目を瞑って息遣いだけだったレイコが「ドウシタノ?」と小声で言ったが 

俺は答える余裕もなく、とにかく入れたい、挿したい、突っ込みたい、童貞卒業したいと 
舐めるのもソコソコに短パンを脱ぎ捨てると見当を付けたところに亀頭をあてがって腰を前に突き出した。 
「フヌッ!」「あ!んん・・」以外にもあっさりとレイコとひとつになった、 
でもレイコが痛がらないのでも〔しかして処女じゃないのかな?〕と思ったが 

それよりHすることのほうが優先だったので俺は腰を振りはじめた、 
「ァ・ァ・ァ・ァ・ハァ・ァ・ァ・・・・アァ・・ン」相変わらずレイコは目を瞑って押し殺した吐息だけが聞こえる
10: :2008/05/09(金) 12:01:08 ID:
レイコの中は熱くてヌルヌルしててオナより百倍も千倍も万倍も気持ちよかった 
お恥ずかしい話だが俺はそれまで イザ という時のために枕で練習していたので多少は自信があったのだが、 
やっぱ童貞の悲しさ。ぎこちなかったと思う 

俺がそろそろ(というほど長くないが)というときになって 
またレイコが「ドウシタノ?」というので、 
今まで体を立てていたのを抱きしめるようにして顔を近づけ 
「ゴメン、変かな?」と初めて口を開くと 

レイコは虚ろに薄目を開け「だって・・・」と言いかけて怪訝そうに俺を見て息を呑んだ。 
(ちなみにレイコは普段コンタクト) 
「え!?○○ちゃん!!」 
「へ?うん・・・」 
レイコはなんともいえない変な顔をした。 
だからといって俺は止まらない、さらに腰を振る
11: :2008/05/09(金) 12:01:41 ID:
「ちょ・・ちょっと・・ぁぁ・・えっと。。ん、んん・・ぁぁ」 
レイコは何か言いたそうだったが、俺はかまわずにスパートした。 
もしかして、寝ぼけてて彼氏とまちがえでもしたのだろうか? 

そうだとしてもそれは俺には関係ない、ずるいけどとにかく最後まで終わりたかった 
「もう、 ぅん・あのね・・・・ぁ、ぁ、ぁん、はぁはぁはぁはぁ、ぁ、ぁあ、アッ!アッ!ア!ア!アッ!」 

レイコは観念したのか、Hに没頭し始めた。でも俺はもうすぐにでも逝きそうだった 
「クッ・・・・・ウ、ゥゥ・・・・ンンンンンンン」 
「ァ、アァアッァ・・・ウフゥ・・ァ、ァァァ、ァァァァァァァァァア・アアアアアアア・アアアアアアアアア啓~!」 

俺はレイコが叫んだ名前を聞いてギクッとしたけど同時に逝ってしまった。 

それは義兄の名前だった。
12: :2008/05/09(金) 12:02:08 ID:
終わった後 

「啓って????」 
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 
「え!もしかして俺のことそう思ったってこと?」 
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 
「え??でも、間違えたって、??え?えぇ!!じゃ啓兄ぃはいいの?」 
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも」 
「どういうこと?いや俺も。。・・けど、OKなの、ってこと?いっつも??」 
だまってレイコ頷いた。 
俺は自分が壊れていくのではないかと恐怖を感じた。
13: :2008/05/09(金) 12:02:42 ID:
次の日から義兄が帰ってくるまで、そしてまた合宿所に戻ってから、 
俺たちはサカリのついた猫のように親の目を盗んでヤリまくった。 

レイコも最初は抵抗があったようだが、 
にしても、実の兄妹よりは血の繋がりない俺のほうがまだしも良心がとがめなかったのか 
自然と義兄とは切れ、義兄も知ってか知らずかそんなことも無くなったようだ(高校で彼女できたし) 

後で聞くとレイコの胸が膨らみだしたころから、 
継母が仕事で居ないのをいい事に義兄は興味本位に妹に性的なことをし、 
再婚の少し前には初体験。 

再婚してからも夜中に起きだしてちょくちょく(義兄から一方的に)・・だったらしい。





会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ4

正常位はそこそこにして、騎乗位から駅弁、そしてバック 

image6101



白くて丸いお尻を見ながらバックはかなり興奮しました。 

「旦那に悪いな~」といいながら、ぱんっ、ぱんっ・・・ 




「けど、ゴムつけてるから間接キスみたいなもんだよ、 ○○もそう思うよな」って、ぱんっ、ぱんっ・・・ 
無言だったから 

「思うよな」って再度聞いたら 

小さな声で「はい」だって。 

「なわけないだろwww」って突っ込みながら、 さらに激しくぱんっぱんっぱんっ
122: :2011/05/31(火) 23:14:50.93 ID:
彼女、大声であえぎながら 
「いっちゃう、いっちゃう」て言うもんだから 

「自分だけ気持ち良くなって悪い子だ。行く前に旦那にあやまれよ。 いく前に「○○くん、ごめんなさい」っていえよ。」 

さすがに言わないかなと思ったけど、彼女、言ったよ 

あえぎ声に混ざっていたから聞き取りにくかったけど言ってたと思う。 

imagey32

同時に俺も終了。 

いや~よかったわ。妻より燃えたわ。
124: :2011/05/31(火) 23:23:25.18 ID:
彼女もグターってなって、さすがに俺も疲れた。 
そういや明日は会議だっけかと思いながら、 
ジュース飲んで落ちついた。 

彼女もだんだん落ち着いてきたみたいだから、ちょっと話をした 

「お前がこんなにエロいとはおもってなかった」 
「私エロくないですよ。○○さんがエロいんですっ」って怒ってた。 

最後にキスして自分の部屋に帰って寝た。
133: :2011/06/09(木) 22:36:57.53 ID:
そうそう 
彼女、会議で下着をどうしたか気になったけど 
あえて、スルーしといた 

元スレ:





会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ4

仕事ができて、みんなから信頼されている 

彼女が、俺のチンコを自らの意思でしゃぶってるんだぜ。 


image1243

仮にこの状況を旦那に言っても たちの悪い冗談って思うだろうな。 

感動だったわ

106: :2011/05/29(日) 12:42:30.49 ID:
でもって、ベットに一緒にいったら 
俺の買ってきたゴムが箱から出してあった。 

雰囲気を壊さずにゴムの話題をするのは 
難しいと思っていたから助かった。 
賢い彼女でよかったわ。
109: :2011/05/29(日) 21:56:28.60 ID:
自分の前に後ろ向きで座らせて 
ドキドキを悟られないようにしながら帯をとった。 

胸は大きくないけど、乳首はいい感じで立ってたよ。 
胸を揉みながら下のほうへ手を這わせて、 

下着の隙間から指を入れたらもうヌルって感じで濡れてて。
 
そのとき、 
「ここで下着にしみをつけたら、 こいつ明日何をはくのかな?」 
と思ったら興奮。 

下着の上からクリを攻めたり、 
脇から指を入れたりさせて、全力で感じさせてみた。

110: :2011/05/29(日) 21:58:30.44 ID:
声はださないけど、感じてきているようす、 
しばらくすると下着にシミw 

「こんなに濡らしていやらしい娘だね。 見てごらん、パンティにシミができてるよ。」 
「いやっ」 
って、目を伏せてたわ。 

かまわず、いじり続けたらシミはますます大きくなっていった。 
十分なシミになったから、 

「ぐしょぐしょの下着じゃ気持ち悪いでしょ、ぬごっか」 

彼女、コクリって 
俺が脱がすことも考えたけど、 

「自分で脱いでごらん」っていったら恥ずかしそうに脱ぎだした。
111: :2011/05/29(日) 22:07:10.11 ID:
「こいつ、人妻だったよな。なのに自分から脱ぐんだ。旦那さんかわいそwww」 

って、心の中で思いながら、愛撫開始。 

前からこいつ肌白いなって、 

気持ちよさそうだとかは思ってたんだけど、 
想像通りなかなかいい肌だった。
115: :2011/05/30(月) 23:22:02.80 ID:
胸とか尻とか念入りに舐めてる間にメールが来たんだが 

まあ、携帯なった瞬間、旦那だろうなって思ったけど 
誰?何って?て聞いてもなかなか見せないわけだ。 

俺もああと思いつつ 

「旦那?、いいじゃん今の状況そのまま「伝えれば」っていったら 

無言だった。
116: :2011/05/30(月) 23:28:18.54 ID:
「旦那以外ともやらないと綺麗になれないよ」 
「君は綺麗なのにもったいないね。」とか彼女をほめながらも 

携帯取り上げて、一人じゃ撮影できない状態の写メ(アソコと両手が画像に写っている)
撮って笑いながら 


「これ、送信してあげなよwww、旦那、喜ぶわ」って言ったら 

ちょっと、怒ったみたいだけ、あそこ舐めたらすぐ 
「あ、あっ」 
っていってたから、まあ、どうでもいいんだろうなwww 

(さすがに写メは送らなかったみたいだけど)
120: :2011/05/31(火) 23:03:10.82 ID:
彼女びしゃびしゃだったから、 

そろそろ入れてもいいだろって考えて 流れで生でいれようとしたんだけど 

「お願い、つけて」 

って、可愛くお願いされてしまったから装着することに 
(まあ、子供できちゃうとめんどくさいからね) 

とりあえず、チンコをしゃぶらせながらゴムの準備をしました。
121: :2011/05/31(火) 23:06:36.41 ID:
でもって、挿入。 

まだ子供産んでないから、具合は良かった。 
まじめな彼女はどうせ旦那とは正常位主体だろうから 

正常位はそこそこにして、騎乗位から駅弁、そしてバック  


                         つづく




     




会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ2

俺が本気だということがわかったのか、すぐ抵抗をやめた。 

しばらく抱きしめたんだけど、俺が力を抜いた瞬間に離れて 


1528

彼女「・・・あとで電話したら部屋にきてください。」だって 

この言葉を信じてこのまま部屋に帰すべきかどうか 
一瞬考えたけど、ぐっとこらえて部屋に帰した。
103: :2011/05/28(土) 23:43:19.11 ID:
彼女を帰したあと、 
うまく逃げられたかな~、 
めんどくさいことになるかな~ 
電話来ないかもな~ 
いやいやスーツだからしわになったら困るから帰ったんだよ 
とかいろいろ考えていたら 

隣からかすかにシャワーの音がして、 
これはいけるかと確信した。 

俺も彼女も既婚者でできたら困るから 
急いでコンビニにゴム買いにいった。 
ホテルの下にコンビニあったので助かったわ。
104: :2011/05/28(土) 23:54:16.40 ID:
しばらくしたら、電話がかかってきたので 

「もういいの?」 
「・・・はい」 
「いますぐいくから」って言って 
彼女の部屋をノックした。 

扉を開けたらシャワー浴びて着替えた彼女がいた。 
ホテルの寝巻着て、顔も少し火照ってていい感じでした。エロい 

「ああ、シャワー浴びたんだ。 それなら俺も風呂に入りたいな。風呂はいるわ」 

もう、興奮を抑えるのに必死だったけどなんとか。 
シャワー浴び終わって、タオルなかったから 

「タオルもってきてくれないかな~」 
「私が使ったのしかないですけど。」 

「それがいい」っていったら、タオル持ってきてくれたよ。
105: :2011/05/29(日) 00:03:48.87 ID:
「身体拭いてくれる」 
って調子乗って腕を出してみたら 
拭いてくれたので 

じゃあ、足、背中もお願いして 

「最後にここもお願い、できれば口で」 

っていったら、だまって咥えだしたよ 

何事も言ってみるもんだな。 

仕事ができて、みんなから信頼されている 

彼女が、俺のチンコを自らの意思でしゃぶってるんだぜ。  


                   つづく







会社OL(人妻)と一緒に出張のビジネスホテルで抱いた。彼女だまって咥えだしたよ1

83: :2011/05/22(日) 21:17:03.24 ID:
前回は仕事は出張で 、会社のOL(これが人妻)だった。

彼女と同じホテルに泊まりたいと考えたんだが 
自分でホテルを予約すると警戒されそうなので 
ホテルの予約は彼女に任せた。 

ビジネスホテルってさ、 
同時に予約すると隣の部屋になる可能性が高いじゃん。 

彼女も自分で選択をしたということで警戒感減らせるだろうし 

彼女の「宿の予約できました。同じホテルです」 
って言葉でかなり期待したわ。

1526


85: :2011/05/22(日) 22:16:04.06 ID:
当日、会社終わってから新幹線で一緒に移動。 

彼女は優秀なので判断能力を鈍らせる必要があるんだけどさ 
飲める口なので新幹線から飲ましていくことにした。 

「はい、ビール、飲むでしょ。」 
「ありがとうございます。」 

その後、つかえない上司の話題で盛り上がったところで 
さらに車内販売で甘めのお酒を追加購入 

彼女、俺が甘い酒を飲めないの知ってるから受け取るしかないし、 
育ちもいいから、飲み残すこともしないだろうってのは計算ずみ。www
90: :2011/05/23(月) 21:47:51.26 ID:
でもって、ビジネスホテルについてチェックイン 
「お部屋は305号室と306号室です。」 

彼女は「部屋、隣なんですね。」って予測して いなかったみたいだったけど 

俺も素知らぬ顔で 
「そうなんだね。とりあえず、晩飯食べにいこうぜ。 荷物置いたらロビーでいい?」 
「いいですよ」 
というわけで街にでた。
91: :2011/05/23(月) 22:04:03.58 ID:
宿への帰り歩いていて、 
俺としては車道側に自然に移動したつもりだったんだけど 

「いま、車道側に移動してくれました?」 
「まあねえ、一応、女性だからね」 
「最近はなかなかいないんですよね。同期の○○君はできてたけど」 
と少し感動していた様子でした。 

女性と歩くときは男が車道側を歩くという基本は大切だなと思うと同時に 
俺の行動を冷静に観察されているから、まだ酔っ払ってないかなとも。
92: :2011/05/23(月) 22:06:07.04 ID:
帰り道、先日の女性を一人を男性一人で送るべきでない論議が始まり 

「男を信じちゃだめだって、襲われたらどうするの?」 
「私のこと女として見てないから大丈夫でしょw」 
「いや、そういう問題じゃなくてさ、 ていうか、お前こそ、俺のこと男とてみてないの?」 
「そうですねw」 
っていってた。
96: :2011/05/24(火) 21:57:36.14 ID:
宿について 
「あっ、そういえば、明日の資料で確認しておきたいことあったんだった。 悪いけど、俺の部屋で少し打ち合わせしてもいい?」 

さすがにちょっと、困惑してたかな。 

「ほ~ら、やっぱり、危険だと思うでしょ。 さっき、女として見られてないし、 俺のことも男としてみてないっていってたのにね。」 

そしたら、「そうですね。わかりました、いいですよ。」だって 

彼女、負けず嫌いだから絶対OK出すと思ってました。
99: :2011/05/24(火) 23:13:45.51 ID:
でもって、部屋の中へ机は小さいのでベットの上で並んで書類を確認。 

まあ、確認するべきこともそんなになかったからすぐ、終了。 


「大体わかったわ、ありがとう」 
「けどさ、男の部屋に二人って襲われても何もいえないよな」 
「大丈夫ですよ。それに襲う度胸もないでしょ」と彼女 

俺はその類の言葉がでたら勝負と決めていたので 
無口になってマジな目をして彼女を見つめ 

彼女、えって顔したところですかさず抱きしめた。 
少し抵抗したけど構わずキス。 

俺が本気だということがわかったのか、すぐ抵抗をやめた。


                       つづく







友達の姉ちゃんに筆おろししてもらった

60: :2011/03/11(金) 14:40:40.43 ID:
小6の時に友達の姉ちゃん(高1)と一緒に風呂入った。(友達も少しの間一緒だったけど) 
注1の時に筆卸ししてもらった。・・・というか食われた? ちなみに処女じゃなかった。 

同じく小6の時、その友達と同級生の女とけっこうHな遊びもしてた。裸にしたり触ったりとか。 
(これはスレ違いか?) 

とりあえず、友達の姉ちゃんと筆卸しの話しを。 

その当時はエロといっても、性知識も中途半端で、興奮半分、笑いとしてのネタ半分だった。 
その友人(Nとする)の「姉ちゃんはボイン・ジャングル」ってネタで大ウケして盛り上がったりとか。 

ある時、Nの家で姉ちゃんが風呂に入った所を見計らって、Nと二人で全裸で風呂場に特攻w 
チンコに「見るなエロ!」とか書いたメモ用紙を貼ってさ。 まあバカの極みだ。
61: :2011/03/11(金) 14:43:38.36 ID:
3人だとさすがに狭かったっていうのもあったと思うけど、Nが先に風呂から上がって 
俺とNの姉ちゃんが2人になったところで、胸を吸わせてもらった。 
「おっぱいでる?」って聞いたら笑われて、吸わせてもらう事になったかと。 

(女の胸がふくらむのは母乳がたまるからっていうアホな知識を持ってたせいもある。) 
俺のチョロ毛を見られたり、元気なチンコをからかわれたり。けっこうエロい雰囲気だった。 

「○○(俺の事ね)は、もう白いの出る?」って聞かれたけど精通は当時まだだった。 
「まだお子様だね」って言われてけっこう悔しかったのを覚えている。 
向こうも「ボイン・ジャングル」ってNが言ってた割には、胸は控えめだったし下の毛も割れ目が 
普通に見える程度だった。

1325
62: :2011/03/11(金) 14:46:51.02 ID:
で、それから遊びにいってもNの姉ちゃんに抱きつくようになって、Tシャツとかの時は、めくって 
胸を直に吸わせてもらったりも。(もちろんNの見てないところでだ) 
だけどその時は本当にそれだけの一方的な関係だった。 

6年の終わり頃に精通があって、Nの姉ちゃんに自慢半分で話したらステーキを焼いてくれた。 

Nの親は家とは別に飲食店をやってて、両親共に夜遅くて姉ちゃんが母親役兼任みたいな感じ。 
ヤンキーとかじゃなかったけど少し髪を染めていて彼氏もいたらしい。(だから告白はできなかった)
63: :2011/03/11(金) 14:53:50.90 ID:
中学に入った頃、急に背が伸び始めて「カッコ良くなった」と褒められ本当にうれしかった。 
Nと遊ぶのも続いていたけど、(最初に書いたけど6年の時に同級生の女と3人でエロ遊びもしてた) 
Nには「ひょっとして姉ちゃんの事好きなんじゃねえの?」と半分バレていたようだった。 

ある日、Nも居ない時に遊びにいって2人で風呂に入り初めてチンコを触られすぐに爆発。 

前回はチラ見だったマンコをちゃんと?見せてもらった。 
この日、初手コキ(けっきょく最初の爆発後にもう1回)と初クンニ(ほんの少し舐めるだけ)を体験。
64: :2011/03/11(金) 14:56:56.83 ID:
筆卸しは中1の夏休み。(姉ちゃんは彼氏もいて体験済み)姉ちゃんからのお誘いだった。 
「Hしてみようか?」って。

今になって考えると、オモチャっぽく思われていたのかも。 
姉ちゃんは絵が上手く(マンガとかじゃなく)、冗談でヌードモデルやったこともあったし、 
尻に指入れられてMっぽくイカされた事もあった。(両方ともそれなりに気持ちよかったけど) 

中3になる前に、姉ちゃんの大学受験もあって自然消滅。 

このあいだ結婚したらしく(相手は当時の彼氏とは違う)久しぶりに会ったら恥ずかしくてお互いに 照れ笑いだった。
元スレ:





24歳の女物理教師に誘われて中に出した

915: :2012/09/28(金) 01:22:24.82 ID:
高校2年の時に24歳女の物理教師とやったことあったよ。 

昼休みに一人で倉庫の片付けやってたら 
「○○君、偉いね。私の部屋も掃除してもらいたい(笑)」 

って言われて 
「○○先生の部屋ならいくらでも掃除しますよ。」 
と返したら先生の部屋に遊びに行くことになった。 

「ホントに?じゃあ、今週末家においでって言ったら来る?迎えにいってあげるよ。」 
っていう感じ。 
週末に先生と待ち合わせして車で先生の家へ。 

当時メチャメチャ可愛い一つ年上の先輩と付き合っていたし、
メチャメチャ床上手で年齢のわりには美人な38歳の人妻看護師と遊んでいて性生活的には満足してた。 

だから先生とは一回だけやれれば良いやって思ってた。 

1157089455967
916: :2012/09/28(金) 01:45:26.57 ID:
先生の家は全然散らかっていなくて、お茶入れてもらって雑談した。 

話が途切れた所で、手を握ってわざとらしく先生の目を見つめると、先生は目を潤ませながら見つめ返してきたのでいけると判断。 
キスしてもう一度先生を見つめる。 

また、目を潤ませながら見つめ返してきたので、そのまま押し倒した。 

先生も結構ノリノリで俺は胸を揉んだり股をまさぐったりしてたけど、服を脱がせようとした途端に 
「続きは卒業してからね。」 
と言い出した。 

ここまでやっておきながら変な所で固い。 
「嫌です。」 
っていいながら先生の服を脱がせようととすると軽く抵抗しはじめた。 
917: :2012/09/28(金) 02:28:04.01 ID:
「今はダメ♪」 
と言いながら服を戻そうとする先生を押さえつけて、キスすると何故か抵抗がやむ。 
むしろ舌をなめ回してくる。 
キスをやめるとまた抵抗する。 

また、キスすると従順になって舌を入れてくるし抵抗がやむ。 
何だか面白いw(理由が分かる人がいたら是非教えてもらいたい。) 

キスしたままだと素直に服を脱がさせてくれるので、キスしたまま下だけ脱がす。 
俺もズボンをおろす為にいったんキスを止めると、先生は股を閉じながら手で隠して言う。 

「ダメだよぉ~。ね?卒業まで我慢できる?」 
「できません。」 

俺が即答しながら先生の股を開かせた。 
「いや」 
と先生がいいながら手で股を隠したけど閉じようとはしなかった。 

俺がまたキスすると先生は俺の背中に腕を回して舌をなめ回してきた。 

俺はそのまま挿入して腰を降り始めた。 
キスを止めると 
「あん、ダメだって。」 
と言いながら俺の胸に手を当てて軽く押し退けようとする。 

俺がまたキスをすると先生は俺の舌をなめ回して、暫くすると俺の首に手を回す。 
それからはキスをやめても先生は 
「あっ、ダメだって。んんっダメ。はぁ、はぁ、ダメよ。」 

みたいにダメダメ言うだけで、抵抗しなくなった。 

暫くすると、俺の背中に回した先生の手が強く俺を締め付けてきて、その後俺の股らへんが水に濡れたみたいになった。 
918: :2012/09/28(金) 02:40:12.30 ID:
最初は気が付かなかったけど先生は潮を吹いたっぽい。 

俺も射精感が込み上げて 
「先生、いきそう。」 
って言ったら、先生は 

「うん。」 
と一言 
俺はラストスパートをかけてそのまま中で出した。 



終わった後、先生は 
「もう、卒業するまでダメだからね。」 
と一言。 

俺は愛想笑いしてごまかした。 
919: :2012/09/28(金) 03:03:28.02 ID:
俺はその一回で満足したのたけれど、先生は週末になると俺を家に呼ぶようになった。 
俺は一個上の先輩と人妻看護師とも遊びたかったので毎回先生の家に行けたわけではなかったけど。 

家に行ったら先生の愚痴聞き。 

愚痴聞いただけだと損だから、俺がセックスしようと頼むと毎回先生は 
「ダメ、卒業してからね。」 
と一言いう。でも、俺に押し倒された後は普通にやらせてくれた。 

6102852


一つ年上の先輩は本命だし、人妻看護師はテクは凄いけどお互い気持ちよくなろうって人で俺も大変だった。 

でも先生とはいつ縁が切れてもかまわなかったので、挿入して射精するだけの楽なセックスをさせてもらってた。 
生徒にと同僚の先生にたいする愚痴を聞くのは大変だったけどw 
元スレ:





姉の部屋の鍵が空いてる時はエッチしてもいいって合図

11: :2012/06/16(土) 21:49:53.50 ID:
みんなヤル時って決まりごととかある?
今日はOKとかNGだとか

俺ら姉弟にはある。

俺らの合図は姉の部屋の電気が消えたあと
姉の部屋の扉の鍵が掛かっていたらNG(週のうち4~5日)

鍵が掛かっていなかったらOK~♪(週2~3日)
扉が10cmぐらい開いていたら姉が誘ってる・・・(不定期)

って感じで毎日毎晩、姉の部屋のドアノブに手をかけるのが生き甲斐。
施錠の有無に一喜一憂する瞬間こそ生きている実感がする

扉が開いているときは心臓がバクバクする。

1051
819: :2012/06/17(日) 12:39:42.94 ID:
姉は寝る前にトイレとか歯磨きや肌の手入れ?等で下に降りるので
電気が消えるタイミングはなんとなくわかる

俺の部屋と姉の部屋は2階で隣同士、階段の降り口から見ると
奥が俺の部屋で手前が姉の部屋でベランダは繋がっている構造・・・

なので姉の部屋の電気が消えるのはベランダに目をやると確認できる

ドアの開け閉め、パタパタと階段を昇り降りする姉の足音

そろそろ寝るのかなぁ?とベランダに注目

電気が消える
820: :2012/06/17(日) 12:40:26.13 ID:
5~10分ぐらい間をおいて廊下に出る

そろりそろりと姉の部屋に近づきドアノブに手をかけ
ゆっくりドアノブを下げる

ドアノブが下がらなければ・・施錠→NG退散

ドアノブが下がり扉が開くと・・→OK部屋に侵入
821: :2012/06/17(日) 12:41:04.19 ID:
部屋に侵入した後はそのままベッドに侵入

姉はだいたい俺に背を向けて横向きに寝ている

姉のわき腹から手を差し込んで右胸を手のひらで包みこむようにタッチ
ゆっくり揉み始める、しばらく揉んだあと
姉の胸を俺の方に引き寄せるようにすると姉が仰向けになる

そこからキス、舌を絡めながらパジャマのボタンを外し
脱がせて胸を愛撫・・・ここまではかわらぬ儀式のようなもんで
オープニングみたいなもの、そのあとは気分次第
822: :2012/06/17(日) 12:41:49.35 ID:
姉の部屋の扉が開いているのが合図になったきっかけは
試験期間中の最終日だったと思う

俺も姉も昼過ぎには学校から帰っていたと思う

なにげに部屋を出ると姉の部屋の扉が自然と目に入る
その扉が少し開いている・・

それまで昼間の明るいうちにしたことはなかったので
特に何も期待してはいないし気にもしなかったが

隙間から見える部屋の様子は薄暗い

つまり姉はカーテンを締め切っている・・ってことは寝てる?
823: :2012/06/17(日) 12:42:20.74 ID:
扉の隙間を少し押し広げ顔を突っ込み姉のベッドの方を覗くと
姉は背中をこちらに向け寝ている・・

試験で連日遅くまで勉強して睡眠不足になり
本当に寝ていると考えるのが普通なのだが・・・

いやいや寝るんなら施錠するだろ?

施錠し忘れたとか?

ドアも閉め忘れんのか?

と自問自答を繰り返す・・・しばらく考えたつもりだったが、
実際には一瞬だったと思う
824: :2012/06/17(日) 12:43:14.29 ID:
俺は薄暗い姉の部屋に侵入しベッドに潜り込んだ

いつものように姉の右わき腹から手を差し伸べ胸を手のひらに収め
揉み始めた。いつものオープニングと何ら変わらないはずだった

しかし不意に姉が寝返りをうち、こちらを向いた

目と目が合った。初めてのことだった。

今までは暗闇の中での行為だったので目など合ったことはない
当然のことなのだが、その時はなぜかちょっとパニクった・・
825: :2012/06/17(日) 12:44:13.97 ID:
動揺を抑える間もなく姉が俺の首へ腕を絡めて
唇を重ねてきた。俺はさらに動揺するのと同時に
今までにない異常な興奮をおぼえた

常に受身だった姉が積極的だということだけでではない
柔らかい肌の感触、姉の匂い、ほとんど出さない押し殺した喘ぎ声
姉の唾液、乳首、マン汁・・味にならない味、舌の感触

聴覚・味覚・嗅覚・触覚に視覚が加わったことは衝撃であった
826: :2012/06/17(日) 12:44:51.28 ID:
激しく唇を重ねながら姉の服を脱がしにかかると
姉も俺の服を脱がしにかかった

これも初めてのこと・・初めてのことだらけでどうかなりそうだった

服を脱がすと、思った以上に色白な肌、下着姿、その下着を取ると

想像以上に形よいおっぱい、ややピンクがかった乳首

腰のくびれ、薄いマン毛、まるびをおびた尻、間近に見るマ○コ

すべてが新鮮だった。
827: :2012/06/17(日) 12:45:22.70 ID:
色白だとか胸、腰のくびれ、尻の形などは
私生活(性活)から憶測できそうなものだが
その時の異常な興奮状態が
より新鮮なものに仕立て上げたのかもしれない

夕方になり日が傾く頃まで姉の部屋から離れられず

インターバルをはさみ何度も交わった

しかしその間、数時間は一言も言葉は交わさなかった

普段の俺たちは普通の姉弟でとりわけ仲が良いわけでもなく
悪いわけでもない。会話もいたって普通にする
元スレ:





姉を妊娠させなければいけなくなった

875: :2012/06/26(火) 21:32:26.86 ID:
少し前に浮気を隠すために
弟とsexしてた奴の書き込みがあったよね。

おれの姉も負けないくらいバカだと思う。
だけど結構ある話なんだな、って思った。
876: :2012/06/26(火) 21:32:56.58 ID:
姉が彼氏と同居して半年くらいの頃。
姉は彼氏と結婚したくて仕方なかった。

だけど、彼氏はそうは思ってなかったらしい。
それで姉は、デキ婚で結婚を強行しようとしたんだな。

それで彼氏とナマでしまくったんだけど、一向に妊娠はしなかった。
いわゆる不妊だったんだね。でも、その原因は姉ではなかった。

っていうのは、姉は過去2回、 元カレ・元々カレが相手で
妊娠したことがあって、どっちも堕ろしてる。つまり、
今の彼氏が種無し、ってこと。

sample_h291_4
877: :2012/06/26(火) 21:37:12.23 ID:
それで、やっぱり血液型が彼氏と同じ
おれの出番なった、っていうわけ。
彼氏の代わりに姉を妊娠させろ、ってこと。
姉から相談されて最初は嫌だから断った。
だって、姉の彼氏が中出しした後の膣なんて、
汚いよね。
878: :2012/06/26(火) 21:38:17.60 ID:
結局、おれが出した条件を飲むことで了承した。
条件は、膣は洗っておくこと、それから、
どうなってもおれは責任は持たないこと。
あと射精1回あたり2千円をもらうこと。
最初は1万円、っていう条件を出したけど、
値切られて2千円になった。
887: :2012/06/27(水) 20:56:00.61 ID:
姉のいわゆる危険日とおれの仕事のシフトが
一致する週にヤルことになった。
時間は朝に彼氏が出勤したあとの午前中。

おれが姉のマンションを訪れた。

姉は「待ってました」とばかりに
カエルみたいに脚を開いてマンコを晒してた。
下半身だけ裸。おれもズボンを少しだけ下げて、
適当にチンコが大きくなった所で挿入。

挿入はちょっとキツイ感じだけど
すぐに愛液が出て程よい柔らかさ。
888: :2012/06/27(水) 21:01:08.23 ID:
こういう時、男って有利だなって思ったね。
おれも姉も服を着たままで、愛し合うって感じ
じゃなかったし、きっと姉はおれとのsexは
つまんなかったと思う。

早く出せよ!って 何度も言われたし。でもおれはすごい気持ち良くて、
射精してる瞬間は姉がいとおしくなったよ。

相手が誰でも射精は射精なんだ、ってね。
890: :2012/06/27(水) 21:08:15.27 ID:
2度目、3度目は深く挿入すると
せっかくの精液をかき出すことになるから、
手でオナって最後に半分くらいチンコを挿入して、
軽くチンコを動かして刺激しながら膣に精液を注入 するって感じだった。

それはそれで、なんかイヤラシイ気持ちで気持ち良かった。
そんな行為を4日間続けた。

その結果は・・・また機会があれば、ってことするね。
たぶん叩かれて終わるんだろうけど・・・。

童貞臭とかって・・・。
ちなみにおれも結婚はしてないけど、彼女と暮らしてるけど・・・。
元スレ:





姉「じゃあHする?」俺「は?」 その①


060105040607

37: :2012/05/26(土) 17:28:26.61 ID:
とりあえず事の始まりから。

もともと俺と姉ちゃんは東京で
それぞれ別のところに住んでたんだけど
金貯めたい、なんか一人暮らし疲れたわ
みたいなことを居酒屋で話してて
だったら一旦一緒に住んでみない?って
話になって試しに同居してみた。

別に同居してみても、高校生までは
一緒に住んでたわけで別段なんともなかった
最初こそ気兼ねしたけど数ヶ月たてば前みたいに
遅くまで同僚と飲んで酔っ払って帰ってくることもあるわけ
それで家でも姉ちゃんがいるので、
一緒に飲んで楽しく過ごしてたわけよ。

で、同僚と飲み+家に帰ってから姉と飲みした次の日の朝。
台所には先に姉ちゃんが朝ごはん作ってた。
いつも通りのニットワンピ

俺「おはよー」姉「おはよー」

って挨拶して今日の予定の話してたら、
姉の股からつぅ~っと白い液体が………

姉「あっ ごめん。ティッシュ取ってもらえる?」
俺「え?……お、おう」
おいおいしょうがねえなぁ。

誰としたのか知らないけど、しっかり後始末しろよって
最初は思ってたわけですよ。
40: :2012/05/26(土) 19:05:09.70 ID:
会話の詳細思い出そうとしたけど無理だった。
なのでかなりざっくり+イメージで行くので
脳内補完よろしくお願いします。

俺「恋人できたの?」
姉「出来てないよ」

俺「え?昨日Hしたんじゃないの?」

姉「家に帰ってきて、ご飯食べてあんたのお酒に付き合ってただけだけど」

俺「いや、だってそれ……」

姉「あー……。これあんたの」

脳みそがパーンした。マジですか、それ?っていうか
そんなにさらっと言っちゃう?

俺「意味がわかんないんだけど」

姉「説明するの面倒なんだけど」

俺「お願いします」

姉「ご飯食べながらでいい?」

で、どんな話だったかというと、
実はこれが始めてのHじゃないらしい。

最初は二人暮らし始めた頃で、

俺が酔って帰ってきてそのまま風呂場に直行して、
先に入っていた姉ちゃんにセクハラ親父よろしく
セクハラしまくってそのままHしたんだと。

606157


だいたい俺が酔っているときは
Hしてるから、数十回はしてるとか。

俺が姉ちゃんの体触り始める、キスする、
Hするっていうえらい普通の流れ。

いや、殴ってもいいから止めてくれよと言ったら、

姉「あたしも一年くらいしてなかったからHしたくて、
弟とならありかなぁって」

それ聞いて呆然としてる俺。

姉「やっぱり嫌だった?あたしたち一応兄弟だしね~」

さらっと言ってるけど、これはやばいと直感した。
とりあえず嘘でも取り繕うべきって。

俺「え?いや、まあ、姉ちゃんがいいなら、
男側の俺としては問題ない…ような気が」

姉「それって嫌って意味なんじゃないの?」

俺「記憶がないから、正直実感湧かないし、
でも本当に嫌じゃないって。
ほら、酔ってるときは本音が出るっていうじゃん」

まあ貯まっててHしたかった(姉のぞく)のはほんとのところ。
41: :2012/05/26(土) 20:27:44.64 ID:
その後、なんとか取り繕って今までのこと聞かせてもらう。

どうやら俺から姉ちゃんをHに誘うよりも、
姉ちゃんが勝手に酔って熟睡してる
俺の息子だけを使ってたほうが多いらしい。

正月の帰省したときは、親戚も集まってる中で
いたずらしてきたから一番冷や冷やしたとか。

部屋に引っ張ってってお昼からHして楽しかったw
とか言ってポカーンとなった。

俺「姉ちゃん楽しみすぎだろ」

姉「だってあんたとのH気持ちいいんだもん」

俺「そんなに俺H上手い自信ないんだけど」

姉「マ○コってね、なんか好きな人のおチン○ンに形が
フィットするようになってくんだって。だからじゃない?」

俺「へー」

姉「喜ぶところでしょ?今のってさ」

俺「ごめん。いやだってさ、姉ちゃんとHしてる
実感がないからさ、想像できないんだよ」

姉「じゃあHする?」

俺「は?」

姉「H。しよっか?」

俺「いや、その前に避妊は大丈夫なの?
垂れてきてるって中だししたってことじゃ」

姉「うん、後で病院行ってくるよ。
流石に赤ちゃんはまずいもんね」

俺「ごめん」

姉「謝んなくていいってば。それよりも今夜、する?」

俺「考えさせてもらってもいい?」

姉「うん いいよ。出来ればHしようね」

姉ちゃんマジでエロすぎって思った。

6900700396_2
元スレ:




姉とのレイプレイ・・・姉?吉沢あきほ? という人にちょっと似ていて、

1193


492: :2012/08/24(金) 23:08:53.81 ID:
姉ちゃんとヤリまくってた時期があった。

俺も軽いアスペだけど姉ちゃんは俺よりも程度が重くて、
ちょっと双極性障害(いわゆる躁鬱)も入ってる。
だから新しい人と親密な関係を築くのが難しい。

外見が良いから常に男は寄ってくるんだけど
自分の関心のないことは全くしようとしなくて、
相手に合わせるということをしないから
付き合ってもすぐ別れてた。

それでも本人は別に気にしてなかったんだけど
姉ちゃんが25歳ぐらいの時に急にセックスのスイッチが入ったらしい。
でも女ばかりの職場で出会いがないし、
仮に出会いがあっても付き合うと言う事が面倒くさい。
493: :2012/08/24(金) 23:21:54.25 ID:
とりあえず、生理的にやれる男は誰か?
と考えていったら、太ってなくてブサイクじゃなければやれるけど、
知り合いの男はほぼ友達の彼氏とかだから無理。

じゃあリスクはあるけどネットや街でのナンパを相手にするか?
と考えたときに、弟(俺)がいるじゃないか! と思ったらしい。

俺は中学生の頃に姉ちゃんに下着を盗んで見つかったことがあるし、
姉ちゃんが昼寝してるときにちょっと体を触ったこともある。
高校の時には姉ちゃんをレイプする妄想でオナニーしたこともある。

外で女と付き合えるようになってからはそういうことをしなくなったけど、
抱けるか抱けないかで言えばじゅうぶん抱ける。

494: :2012/08/24(金) 23:36:43.85 ID:
そんでまあ、相談されて、
「今すぐにでもセックスしたいけど相手を探すのも大変だから、あんたはどう?」
と単刀直入に誘われた。

そんなこと急に言われて困ったけど、
姉ちゃんが服を脱いで抱きついてきたら
体は正直なもので俺も勃起して、
昔は性的な目で見てたときもあったし、
その気になって姉ちゃんとセックスした。
496: :2012/08/24(金) 23:47:34.68 ID:


最初は自宅、時々ラブホに行ってたけど
家だとやっぱり親にバレないようにするのは大変だし
ラブホも毎回だと金が掛かる上にちょっと遠いので、
家の近くに小さい部屋を借りた。

駅からそこそこ遠くて線路のそばだから家賃は安いし、
多少うるさくしても聞こえないからちょうど良かった。

姉ちゃんは芸能人で言うとマスカッツに出てる
吉沢あきほ? という人にちょっと似ていて、

きりっとした美人。背も高いし胸もEカップ寄りのDカップぐらいある。

自宅でやってたときはスッピンで、
スッピンでも悪くないんだけど

部屋を借りてからはOL的な化粧をしてもらうと超燃えた。
497: :2012/08/24(金) 23:54:38.84 ID:
イメクラ的な物って男の趣味だと思ってたけど、
姉ちゃんもそういう妄想が好きで、
ヤリ部屋にはベッドと簡易冷蔵庫の他に
どこから手に入れたのか、学校で使う机と椅子があった。

俺はお姉さん系のメイクや服が好きだし似合うと思うんだけど、
姉ちゃんはセーラー服と耳の下で髪を二つ結びにして
「先生や先輩にレイプされる中学生」
という設定が好きだった。

はっきり言って違和感ありまくりだった。

あと、伸縮するつっかえ棒を使って
電車のつり革のようなものも再現していて、
それで痴漢にレイプされるという設定のプレイも時々やってた。
498: :2012/08/25(土) 00:09:59.38 ID:
姉ちゃんは性欲スイッチが入ってから
携帯でエロ漫画とAVを見るようになって、
「こういう事をされたい!」
って悶々としてたらしい。

エロ漫画だとレイプはほぼ常に中出しだし、
実際の事件では犯人が証拠を残さないためにゴムを付けるかもしれないけど
イメージ的にはそんな冷静なレイプ犯ではなくて
乱暴な男に無理矢理犯されるプレイをしたいから、
最後は中に出して、と言われた。

sample_h381_02
499: :2012/08/25(土) 00:15:19.92 ID:
もちろんピルは飲んで避妊はしていたけど、
最初に生でやったときは緊張して、
メッチャ気持ち良いのになかなか出なかった。

それでも段々中出しにもイメージプレイにも慣れてきて、

「お願い、中はダメ」

と哀願する姉を押さえつけて

「オマンコに俺の精液をいっぱい注いでやるからな!」

と言って中出しするのは興奮した。
元スレ:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。